子育て世帯にも充実の住環境 熊本新町エリアで育むファミリーの休日

image photo
image photo

買い物や利便性だけでなく、「熊本城公園」など子供が遊べる環境が身近にある点も新町エリアの魅力のひとつ。そんな街で毎日の時間を育む、ある家族の休日をご紹介します。

時計

8:00

家族揃って朝食

image photo
image photo

休日は少しのんびりの起床。朝の光が差し込んで心地よい時間が流れる。パパと一緒に朝食をつくり、今日のプランを相談しながら家族揃って食卓を囲む。

時計

10:00

「熊本城公園」へ

熊本城公園
熊本城公園

「熊本城公園」の二の丸広場でパパと息子はキャッチボールを楽しむ。ほかにも近所の「坪井川緑地運動施設(ひごっこジャングル)」には思い切り遊べる遊具があって子供の遊び場が充実している。

時計

12:00

SAKURA MACHI Kumamoto」でランチ&ショッピング

SAKURA MACHI Kumamoto
SAKURA MACHI Kumamoto

「サクラマチクマモト」に移動。レストランフロアでランチを済ませた後はショッピング。「子供服専門店コグマ」などもあり、重宝している。施設内にある「あそびパークPLUS」は子供の大のお気に入りスポット。

時計

15:00

「鶴屋百貨店」でイベントに参加

「鶴屋百貨店」外観
「鶴屋百貨店」外観

紙芝居やアクティビティを通して、楽しく英語を学べるイベントワークショップ「スコラチエロ」に参加。熊本大学の学生さんに教えてもらい、息子も楽しそう♪「鶴屋百貨店」では「手作りせっけん教室」などワークショップのほか、1階のサテライトスタジオでコンサートを開催したりと定期的にイベントがあり、退屈しない。

時計

17:30

スーパーで買い物して帰宅

image photo
image photo

「イワサキエース 島崎店」で夕食の買い物。自宅最寄りのスーパー。夜22時まで営業していて仕事帰りにも便利。「SAKURA MACHI Kumamoto」の食品フロアと併用して使っている。

時計

19:00

自宅で夕食

image photo
image photo

今日は子供もパパも大好きなハンバーグに。賑やかに食卓を囲みながら、来週末出かける先はどこにしようかという話で盛り上がる。パパは出張も多く、新幹線利用も便利な立地のため、遠方へのお仕事もお出かけも気軽でうれしい。

<一言>

近隣に子供の遊び場が多いのも大きな魅力の一つです。また、新幹線のほか高速バスの利用も便利で出張の多いパパにもうれしい。「SAKURA MACHI Kumamoto」1階にある「桜町バスターミナル」から高速バス利用で九州各県や神戸・大阪・京都、また、「熊本空港」などにダイレクトにアクセス可能。また家族みんなで色々なところにお出かけしたいね。