再開発の利便性を享受し、駅前立地を満喫する夫婦の暮らし

image photo
image photo

複合施設「アミュプラザくまもと」を備えた「熊本」駅まで徒歩7分。市電も利用できて、市内の移動もスムーズ。忙しい共働き夫婦にとって便利な環境にある熊本エリア。そんな環境をフルに活用する、ある夫婦の日常の様子をご紹介します。

時計

7:00

起床・夫婦揃って朝食に

licht coffee&cakes(リヒト コーヒー&ケークス)
licht coffee&cakes(リヒト コーヒー&ケークス)

近所にある「licht coffee&cakes(リヒト コーヒー&ケークス)」で購入しているコーヒー豆で目覚めの一杯。「アミュプラザくまもと」内の「岡田珈琲」もよく利用する。どちらも珈琲好きの夫のお気に入り。

時計

8:00

夫は会社へ、私は在宅勤務

image photo
image photo

朝食を済ませたら、夫は下通エリアにあるオフィスへ出勤。自宅からすぐの市電A系統「田崎橋」から直通17分で通勤もスムーズ。私は、今日は在宅勤務の日。

時計

12:00

アミュプラザでランチ

1階 食品エリア「ひごマルシェ」の様子
1階 食品エリア「ひごマルシェ」の様子

ランチ休憩で「アミュプラザくまもと」へ。お店がたくさんあり迷ってしまう。今日は洋食の気分。駅の周辺にも飲食店があり選択肢が豊富。がっつり気分の時は、駅近くにある「五車堂本店」のお弁当をテイクアウトすることも。

時計

17:00

在宅勤務終了後、フィットネスへ

image photo
image photo

勤務終了後、毎週末通っている「エニタイムフィットネス 熊本二本木店」へ。自転車利用ですぐの距離。24時間営業で気軽に利用出来て夫婦ともに愛用している。

時計

19:30

夕食

image photo
image photo

帰宅した夫と一緒に夕食。「アミュプラザくまもと」で買い物をしておいた食材でパパっと料理。夫が「鶴屋百貨店」のデパ地下で買ってきてくれたチーズとワイン、お惣菜も加わって豪華に。

時計

21:00

リラックスタイム

image photo
image photo

夫と2人ワイン片手にのんびり過ごす。一緒に出勤した日は、上通・下通エリアで待ち合わせて外食を楽しんだり、帰りに「熊本ピカデリー」で映画を観ることも。近隣で様々なニーズを叶えられてうれしい環境だ。

<一言>

普段は市電を使うことが多いですが、博多への出張の時は「熊本」駅から新幹線利用も可能で出張も多い夫は助かっている様子。再開発で新しく、綺麗に生まれ変わった「熊本」駅を身近に利用出来て、買い物にグルメに映画にと、気軽に楽しめて恵まれた環境の良さを実感する毎日です。

\ 私が紹介しました/

admin